2005年12月04日

米カリフォルニア州で「血の涙流す」聖母マリア像

bloodmary.jpg米カリフォルニア州で「血の涙流す」聖母マリア像
【以下、ロイターより転載】
[サクラメント(米カリフォルニア州) 1日 ロイター] 米カリフォルニア州サクラメント市内のベトナム系カトリック教会にある聖母マリア像の目から黒っぽい筋が出ているのがこのほど発見され、「血の涙を流す」マリア像として話題を呼んでいる。

 ここ数週間、この聖母マリア像を一目見ようと同教会には大勢のカトリック教徒が訪れている。

 1993年にベトナムから米国に移住してきたバン・リーさんは、「聖母マリアはわれわれ皆の罪業のために泣いているのだ」と語った。

 今回のような聖母マリアの現象は、2000年前のマリアの死後まもなくから現在に至るまで、世界各地で信者により報告されている。

うう~ん、昨日聖母マリア様の像を見てきたばっかりだし、ルルドの洞窟も見てきたけど、血を流すマリア像ですか。本当に多いね、ここんとこしばらくのところ。どうしても、実際の所、どうなんだろう?と思ってしまう。奇跡の存在を期待しつつも・・・。

そういえば日本でもあったしなあ~。

「涙の聖母」に信者集まる 米カリフォルニア州
【以下、産経新聞より転載】
米カリフォルニア州中部サクラメント郊外のキリスト教会で、聖母マリア像の顔に赤い液体が付いているのが見つかり、「血の涙」と信じ込んだ多くの信者を集めている。

 液体が最初に見つかったのは11月下旬。いたずらと考えた教会関係者が消したが、その後再び赤い色の液体が目から流れるように付着しているのが見つかった。

 「涙を流すマリア像」は世界各地で報告され、ほとんどが人為的なものか結露など自然現象とみられている。超常現象を調べている米国の団体関係者は今回のケースも「十中八九、偽物だ」と主張するが、マリア像を一目見ようと連日数十人が教会を訪れ「地震や洪水が起きるのでは」とささやき合っている。

関連ブログ
動く聖母像の奇跡を録画しようと信者が集結
「日本の奇跡 聖母マリア像の涙」安田貞治 エンデルレ書店
「ファティマの奇蹟(奇跡)」最後の目撃者が死亡
「聖母マリア」 竹下節子著 講談社選書メチエ 


posted by alice-room at 23:52| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【ニュース記事A】 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。