2009年06月21日

「けいおん!は生きがい」

keionsawa.jpg

「けいおん!は生きがい」 最終回前に盛り上がり、実写版作るファンも
【ITmediaニュースより以下、転載】
「けいおん!」最終回を前に、ファンたちが盛り上がっている。「CLANNADは人生」に続く名言「けいおん!は生きがい」も誕生。聖地で“実写版”を撮影するファンもいる。

女子高校生ガールズバンドを描いた人気アニメ「けいおん!」が、6月19日の最終回を前に盛り上がっている。2ちゃんねるには、最終回を嘆くスレッドが乱立し、新コピペ「けいおん!は生きがい」が誕生。“聖地”を訪れ、アニメのシーンなどを再現した実写版を撮影するファンもいる。

 けいおんは全13話の予定だったが、第11話(12日に放送)の最後に「最終回 軽音!」という次回予告が流れ、ファンが混乱。第13話が番外編として放送されると明らかになるまで、2ちゃんねるには最終回を悲しむスレッドが乱立し、「生きがいを奪うな」という書き込みもあった。

 この書き込みを元に生まれたのが「けいおん!は生きがい」という名言で、「CLANNADは人生」「Fateは文学」など、アニメやゲームへの思い入れを現す2ちゃんねるのコピペシリーズとして市民権を得始めている。

 けいおんに登場する場所を訪れて“聖地巡礼”したり、アニメを実写で再現するファンも。「ニコニコ動画」には、オープニングを実写で再現した動画が投稿され、話題になっているほか、ブログ「アッホー!ブログ」によると、主人公が通う「桜ヶ丘高校」のモデルになった豊里小学校(滋賀県犬上郡)にファンのグループが現れ、実写版「けいおん!」を撮影したそうだ。

 これまで、Amazon.co.jpの楽器ページに異変をもたらし、Fender公式ブログで絶賛され、ヤマハ音楽教室が人気にあやかろうとするなど、アニメファンの枠を超え、楽器業界にまで影響を及ぼしたけいおん。最終回を前に、ファンのボルテージは上がっているようだ。
いやあ~、読んでて大いに受けた!

確かに生き甲斐だね。毎週日曜日に録画しといた「けいおん!」を見るのが唯一の楽しみ。後は、デイリーでpixivのけいおん画像を漁ってたりする(けいおんだけで800枚以上あるし)。あと、けいおんの同人誌集めたり・・・。

だから、ここしばらく時間がなくてブログの更新頻度が遅れていたりする。なんだかなあ~。当然、ニコ動でけいおんのMADを収集するのは、義務っしょ。

あずにゃんもいいけど、たくあんのがベター! 唯は天然過ぎてねぇ~、良く出来たういちゃんの方が好き。

でも、なんといってもさわちゃん先生でしょう。あの表面的に良い先生の仮面を被りつつ、俗物な権化のような二面性。裏表のある人、大好き~♪

のどかちゃんが何かで一歩道を踏み外してしまった感がさわちゃん先生ですね。素敵! 生粋の正統派眼鏡っ娘だし、一発芸もできてクリスマスも予定無し・・・な・なんて素晴らしいのでしょう。もう、理想の人ですね。

誰も競合相手がいないので、安心してさわちゃん先生は『俺の嫁』とか言っても許されそう・・・ハハハ。

しかし、こんなにも面白く心惹かれるとは思いませんでした。軽音ってちゃらい感じがして、あまり興味無い分野だったので・・・。でも、なんか心にじわっときますね。

まりほりもあっという間に終わってしまったし、けいおんも残すところあと1回だなあ~。

さて、次は何があるのやら???

keionall.jpg

keionmugi.jpg

まさに風刺が効いてます♪
 
ブログ内関連記事
けいおん! 第1話&2話
ラベル:アニメ
posted by alice-room at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 【漫画 アニメ】 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
alice-roomさん、こんばんは
『けいおん!』は、予想外に面白かったですね!
>ニコ動でけいおんのMADを収集するのは、義務っしょ。
僕の10倍は、ハマっておられるようです。(笑)
>でも、なんといってもさわちゃん先生でしょう。
通の選択ですね!
僕は俗物なので、澪がお気に入りです。ついで、紬といった感じです。
このようなまったりとした作品もたまには良いものだと思いました。
最後の画像、面白いですね。
Posted by lapis at 2009年06月22日 23:46
本当に予想をいい意味で裏切られました(笑顔)。まさここれほどとは・・・。

>僕の10倍は、ハマっておられるようです。(笑)
熱し易く、冷め易いだけのようです、私。

澪は魅力的なのですが、あまりにもライバルが多そうなので自粛致しました。さわちゃんにいじられまくりキャラですし・・・♪

ファン倶楽部まである方にはかないません。

しかし、つい先日までは『まりあほりっく』だったのですが・・・最後の画像は、pixivのものだったと思いますが、自戒というよりもまさに自分そのもののようです(苦笑)。

あまにも画像集め過ぎて、見る暇がありません・・・困ったものです。
Posted by alice-room at 2009年06月23日 18:47
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック