2009年11月22日

けんぷファー 第1話~7話

kenpufa.JPG

モデレーターという正体不明の存在に選ばれた戦う存在『けんぷファー』。これに選ばれると、個人の意思に関わらず戦わなければならないらしい・・・。

主人公は、男なのに変身すると女になる、つ~のもね。何故か、けんぷファーはみんな女性だし。

で、たま~に戦闘シーンっぽいのもあるのだけれど、基本ユリの学園ラブコメ物というところでしょうか? エロ系のシーンを乱発し、女性同士での恋愛ゴッコというノリです。

「To LOVEる」みたいなカンジ。あちらはまだ男女だったので、こちらよりはノーマルか、宇宙人というのもベタな設定だったし。

zoumotu.JPG

確かに絵は可愛いくて巨乳なのだが、それは正直あまり好みではない。むしろこの作品の最大のポイントは、『臓物アニマル』でしょう。

言葉を話すぬいぐるみというのは、魔法少女もので過去幾多もありましたが、まさか腹かっさばいて腸とか出ているぬいぐるみを可愛いと言って、喜々として集める女子高生って・・・・頭、大丈夫?

駄目、私、現代という時代についていけません!

でもね、そう思いつつも、私もこのぬいぐるみ欲しい!! でも、部屋に飾るのはなあ~。昔、職場の机には、羊のポーちゃんと、伏見稲荷の狐のコンちゃんと、あと大鳳神社の熊手飾ってたっけ?

さすが売上第一主義のマーケティングだけのことはある(自画自賛)。

今、売上に関係するような企画屋さんじゃないから、つまんないな~。机の上に根付でも飾っとこうかな???

けんぷファー(amazonリンク)
ラベル:アニメ 学園物
posted by alice-room at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 【漫画 アニメ】 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック