2005年02月14日

米倉涼子がダ・ヴィンチコードの真実に迫る!

米倉涼子がダ・ヴィンチコードの真実に迫る! の記事
 女優の米倉涼子(29)が3月12日放送のフジテレビ系ドキュメンタリー番組「超時空ミステリー 世紀の天才 ダ・ヴィンチ 最大の謎と秘密の暗号〜ダ・ヴィンチコードの真実に迫る!〜」(後9・0)で、初めてドキュメンタリー番組の司会を務めることになった。

 同番組は世界で2000万部を超える大ベストセラーで、トム・ハンクス主演による映画化も決まった小説「ダ・ヴィンチ・コード」(ダン・ブラウン著)をもとに、ダ・ヴィンチが絵画に残した数々の暗号の謎に迫る。

 その謎は、(1)修復を終えた「最後の晩餐」に現れた女性の正体は? (2)「モナ・リザ」の背景が山水画だった? (3)ダ・ヴィンチはある秘密結社の総長だった?など。

というのが一部転載です。うわあ〜、個人的には見たいし、たぶんきっと見ると思うけど、とても&とっても胡散臭い(爆笑)。だって、フジテレビだし、ダ・ヴィンチ・コードだもん。これをドキュメンタリーというのが、またなんとも・・・(やらせっぽい、クスクス)。あっ、でも記事見ると、レンヌ=ル=シャトーまで行ってるたいです。じゃあ、見よっと。実は、結構ミーハーな私なのでした。

【補足】フジテレビ内にこの番組に関するサイトができました。そのサイトについてなら、こちらのブログ参照。
posted by alice−room at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【ダ・ヴィンチ・コードA】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2465429

この記事へのトラックバック