2019年09月14日

「オーバーロード」1~13巻 丸山 くがね  KADOKAWA

overlord3.jpg

アニメにはまって、原作にいったパターンです。

最近見たアニメの中では一番面白いかと。amazon primeで1期~3期までを通しで3回見て、映画も観て、いつまで経っても4期が来なくて待ち切れなくて、原作ラノベを定価で全巻一括購入して、一気に読み切りました!

ラノベもアニメとはまた違ったところがあって面白い♪

細かい設定なども盛り沢山ですし、アニメでは一瞬でセバスに殺された六腕の方々も、実はそれぞれがそれなりに凄い人達だったんだなあ~と感慨しきりです。つ~か、より一層の俺つえ~系の奴になってしまいますが、それもまた良し。

大満足のエンターテイメントになっていました。

著者がいい年のおっさんらしいので、やたらビジネス書に出てくるような小ネタが所々にあるのはご愛敬ですね。

勿論、ありがちなラノベのチート的な強さに、それでいて勧善懲悪にならず、適度に無残に切り捨てるところとか、我が家ではより現実を映していて楽しい♪と家庭内でも盛り上がっておりました。

小説は更に、その辺がくっきりと出ていてそういったものが好きな人にはお薦めですね。

とにかく、ラノベの続編かアニメの4期を待望、つ~か、熱望しております。
とても楽しい作品です。

ついでに言うと、コミックの方もそれはそれでいいです。

ぷれぷれぷれあです、とか~あ~いった帯番組みたいなやつもOK!

とにかくもっと観たいし、読みたいなあ~。

オーバーロード1~13(amazonリンク)


posted by alice-room at 00:35| Comment(0) | 【書評 小説C】 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。