2007年10月05日

東京散策シリーズ~成田山深川不動堂お練り行列

富岡八幡宮

確か9月15日に行ったもの。夜は浅草の灯篭会へハシゴしてました。

深川不動尊へ行くついでに、富岡八幡宮へ寄ってみると、こちらもなんかやってました。

富岡八幡宮 御神輿

こちらは、お祭りで使う御神輿。

oneri10.jpg

富岡八幡宮と続いている成田山深川不動堂が今回の目的地。ここで毎月恒例の「お練り行列」があるんですが、この日は、千葉の成田山から貫主が来られるそうです。

oneri1.jpg

深川不動堂。

oneri2.jpg oneri3.jpg

「お練り」が始まるまで時間があるので境内の敷地内を見て回りました。これは出世稲荷の彫刻。

oneri4.jpg

oneri5.jpg

なかなか素敵ですよね。こういうのって結構好きだったりする。

oneri6.jpg

まだ、人もパラパラといった程度。

oneri7.jpg

oneri8.jpg

不動堂の方の彫刻も、実に力強くて活力がありますね!

oneri9.jpg

まだかなあ~。

oneri13.jpg

あっという間に人が集まりだし、ガヤガヤしてきたなあ~って思うと。実は「お練り」が始まっていたりする。す、すばやい!

oneri11.jpg

斜め後ろながら、貫主の姿をようやく視界に納めることができました。この後、「大般若経転読会」でお経を読むのですが、そちらは少しだけ参加して不動堂をあとにしました。

だって、浅草の灯篭会と掛け持ちですから・・・!

oneri14.jpg

集まっていた群衆も徐々にバラバラになっていったようでした。

ただ、今回納得がいかなかったことが一つ。私と一緒にいたはずのツレは、何故か「お練り」の際に貫主のまん前にいたのは不思議だと思うのですが・・・? 何故、私だけあんなに後ろだったのだろう???

関連ブログ
東京散策シリーズ~第二回浅草灯篭会 其の一(伝法院通り)
東京散策シリーズ~第二回浅草灯篭会 其の二
富岡八幡宮骨董市(門前仲町)
東京散策シリーズ~日枝神社、豊川稲荷、富岡八幡宮(1月1日)


posted by alice-room at 23:58| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 【旅行 散策C】 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
alice-roomさんの散策シリーズ、いいですよねえ。
特にお寺とかにある木製の彫刻。
わりと見逃し勝ちなので勉強になります。
ま、勉強よりは楽しく観て回るための糧って感じですか。
Posted by OZ at 2007年10月08日 07:08
楽しんで頂いて光栄です(笑顔)。結構、こういう職人技っぽいのって、惹かれてしまいます。目立たずにひっそりと。だけど、そういうところにほど手の込んだ彫刻とかしてあると、単純に凄いなあ~っと思っちゃいますネ。目の保養です♪
Posted by alice-room at 2007年10月09日 00:28
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。