2005年08月19日

修道女が「ダ・ヴィンチ・コード」撮影に祈りで抗議

修道女が「ダ・ヴィンチ・コード」撮影に祈りで抗議、朝日新聞の記事
【以下、転載】
[リンカン(イングランド) 18日 ロイター] 作家ダン・ブラウン氏のベストセラー「ダ・ヴィンチ・コード」を元にした映画の撮影が今週、イングランド東部リンカンにあるカトリック教会で行われているが、教会の修道女が祈りで抗議活動を行った。

 同修道女は、教会の建造物管理者が映画監督に対し、同教会を撮影現場に使用する許可を与えるとの決定をしたことに対して15日、教会の外で12時間に及ぶ徹夜の祈りの抗議活動を行った。小説の中では、キリストは結婚していて子供がいたとされており、これに対してバチカンは怒りを表している。

 抗議を行った修道女は同作品について、ロイターに対し、「これは信仰の根本的な教義に対する攻撃だと思われる」と述べた。

 さらに、「これが悪評を招き、市に厄災が振り掛かるのではないかと少し心配している。私はこの市と人々を愛しており、災いが起こって欲しくはない」とも語った。

 同教会は、丸石が敷きつめられた道がつくる急坂の頂上に位置。黄白色で石造りの建物には足場や巨大なライトが設置されて映画のセットとなり、外には大型トラックが駐車している。映画監督はロン・ハワード、出演はトム・ハンクスら。
こないだの海外のニュースと同内容ですね。私の読んだ記事では、グノーシス的な異端 or 異説に基づいて書かれていると書かれてましたね。

関連ブログ
修道女がダ・ヴィンチ映画の抗議を行う
posted by alice-room at 14:10| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(2) | 【ダ・ヴィンチ・コードA】 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやぁ、ものすごく追いかけてますね!
『ダ・ヴィンチ・コード』

信仰心は尊いものだと思うけど、「宗教」は企業だと思う白髭としては
「ダ・ヴィンチ・コード」みたいな本は大好きです。
これからのますますの波及が気になるので時々寄らせてもらいま~す。

PS コメントありがとうございましたー
Posted by 白髭 at 2005年08月23日 20:40
白髭さん、コメント有り難うございます。知的ゲームとして、或いはエンターテイメントして面白そうですよね。映画は、どうせフィクションなんですから、自由に作って欲しいですね、ホント。
さてさて、どうなるやら?
Posted by alice-room at 2005年08月23日 22:14
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6041353

この記事へのトラックバック

『ダ・ヴィンチ・コード』
Excerpt: なんだか、しばらく文庫化される気配が微塵もないので、 クールビズ仕様な経済状況なのに、とうとう、勝ってしまうま! (でもブックオフで!←かしこい消費者!)  『ダ・ヴインチ・コード』上 下 ..
Weblog: 映画 本 コミックレビュー●うきうきウォッチン●
Tracked: 2005-08-23 17:44

ダ・ヴィンチ・コード考
Excerpt: レオナルド・ダ・ヴィンチの【最後の晩餐】 中央のイエスの隣で反対向いている人が女性で、さらにそのポーズがM字だかV字になっていて、つまりマリア・マグダレネで、イエスの妻だって、・・って説。 100歩譲..
Weblog: マグリットの空と雲
Tracked: 2006-08-14 21:11