2007年11月06日

群馬散策シリーズ~吾妻渓谷の紅葉 其の三

群馬散策シリーズ~吾妻渓谷の紅葉 其の一
群馬散策シリーズ~吾妻渓谷の紅葉 其の二 続き。

agatumakei21.jpg

この紅葉は赤くはないけど、目にも鮮やかなほど色付いていました。

agatumakei22.jpg

ちょっと遠くを眺めてみると・・・色とりどりで風情ある?

agatumakei23.jpg

この吾妻鉄道も完全に水の底に沈みます。背景が綺麗ですよね!

agatumakei24shouten.jpg

吾妻渓谷のあるのは、川原湯温泉駅。吾妻渓谷と反対側には川原湯温泉があります。今回は『聖天の湯』に入りました。誰もいないので貸切露天温泉です。いい湯だなあ~♪

agatumakei25shouten.jpg

脱衣場所。誰もいないもんね。

agatumakei26.jpg

こういった山の頂上付近までみんな水に沈みます。

agatumakei27.jpg

川原湯温泉駅の駅舎。

agatumakei28.jpg

勿論、単線です。ところでこの辺がダムに沈んだら、吾妻線って全部なくなるのでしょうか? そしたら、草津温泉ってバスでしかいけないの??? 今も草津長野原口からバスだけど、バスの距離が長くなるのは嫌だなあ~。

そうそう、吾妻渓谷は8月にも来ていてその時の写真も後で比較用に紹介しますね。個人的には紅葉の11月より、夏の真っ青な8月の方が綺麗だと思いました。

関連ブログ
群馬温泉三昧(川原湯・小野上・伊香保)


posted by alice-room at 23:31| 埼玉 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 【旅行 散策C】 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
川原湯温泉行った事あります!
懐かしいな。
Posted by Seedsbook at 2007年11月07日 03:13
Seedsbookさん、行ったことお有りですか? 風情があってなかなかいいとこですよね。ダムが出来て沈んでしまうそうですが、ちょっともったいない気がしますね。
Posted by alice-room at 2007年11月07日 22:56
うらやましいです。
地元民は仕事にかまけてなかなかこの景色を楽しむ余裕がありません。
ここは、交通の便がいい場所でないということもありますが、、、
高速道路のインターも電車の駅も今ひとつ近くないんですよね、、、
川原湯の御曹司の一人は同窓生なんでよね、、、
鄙びた感じが好きなんですが、
ダムはやめて残してほしいです。
福田さんが総理になったのでにわかに地元ではダムにゴーサインがでるのではないかと言われています。
小泉さんの時は中止か?という雰囲気で棚上げになりそうでしたが知事も変わってしまい、
ダム推進に傾きそうな空気が濃くなりつつあります。
天使と悪魔の映画よりダムの方が気になる今日この頃です。
Posted by bonejive at 2007年11月07日 23:15
何度か、行きました。
相棒が群馬出身なんです。
吾妻渓谷は、無くなるとほんと残念。。。
峠の茶屋みたいなところがあって、昔そこで紅葉の天麩羅食べた事あります。
Posted by Seedsbook at 2007年11月08日 03:04
bonejiveさん>そうですよね、近いと逆になかなか行く機会がなかったりするもんですよね。お友達に川原湯の人がいらっしゃるんですね。だったら、思いもひとしおですね。計画は何十年も前のものでしょうし、飲料用水や工業用水の為としても人口減・工場減のこれからの時代に本当にダムが必要なのか、疑問が残ります。悪い意味でのお役所仕事にならなければいいのですが・・・。

Seedsbookさん>峠の茶屋みたいなところって・・・もしかしてアレかな? 今も飲食ができる場所がありましたよ。シーズン以外はお客さんがあまりいなさそうで営業中か微妙な時がありますが、写真を撮った日は、自動車がたくさん止ってました。かきいれ時ですね。
 
Posted by alice-room at 2007年11月08日 19:23
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。