2007年12月19日

ヨセフ・ルーカスが「神のスパイ」に主演する

Josh Lucas to star in 'God's Spy'
【VARIETYより、以下転載】
Josh Lucas will star in “God’s Spy,” a U.K.-Canadian thriller to be directed by Andy Morahan. Brian Phelan script is based on the events that culminated in the discovery of Italian banker Roberto Calvi hanging under London’s Blackfriars Bridge in 1982.
The $15 million pic, which shoots next year in Montreal, will also feature Jordi Molla, Giancarlo Giannini and Peter O’Toole.

Lovett Bickford of Cardinal Pictures is producing the pic; Kim Leggatt of Local Films exec produces. CAA is handling U.S. rights.

Story follows a young Wall Street trader, played by Lucas, who is really a Jesuit priest working undercover to gain experience of the financial markets. He becomes caught up in a shady political and financial conspiracy involving the Vatican Bank, the CIA, the Mafia and Masonic Lodge P2.
私、映画スターのこと詳しくなくて、あまり知らないんですが、この記事について関心を持ったのは、あのロベルト・カルビを題材に採った映画である点です。

粗筋が書いてありますが、ルーカス演じる若いウォール・ストリートのトレーダーは金融市場の経験を積む為に身分を隠して働いているが、本当はイエズス会の神父であり、彼は、バチカン銀行やCIA、マフィアとメイソニック・ロッジであるP2を含んだいかがわしい政治的・金融的陰謀に巻き込まれていく。

ブログ内関連記事
法王の銀行家 2002年の映画
「法王の銀行家」殺害で4人起訴 CNN
「バチカン・ミステリー」ジョン コーンウェル 徳間書店
「法王暗殺」デイヴィッド・ヤロップ 文芸春秋
P・マルチンクス氏死去/元バチカン銀行総裁
「神の銀行家」変死、マフィアら無罪 謎解けぬまま…
マフィアが「神の銀行家」を殺害するよう命じた:イタリアの法廷
上記他、多数有り。


posted by alice-room at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 【ニュース記事A】 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。