2007年11月20日

うつと運動とダイエット

※<Marketing Test>用の記事です。

以前、何かの本で日照不足は欝(うつ)に繋がり易いという文章を読んだが、個人的な経験から言うと、活動的に行動している間はアドレナリンが出るのか、いわゆるテンションが高い状態となり、まず鬱になることはない。

しかし、静かに読書をしていていつも空調の聞いた室内に閉じ篭っていると確実に精神状態が低調になっていくのを感じる。この場合、一時的にはコーヒーを飲んだり、酒を飲むことで回避することもできるが、あくまでも一過性の方法であり、過度に行うとむしろ悪影響が出る感じがする。

以前は、仕事に行く前に早朝スポーツクラブで水泳をし、ミストサウナに入ることで、相当高いテンションを継続して維持していたが、現在は環境が変わってそれを行う事ができないのがイタイ。あれが一番、私には合うんだけどなあ〜。

朝から運動することで基礎代謝レベルも上がるみたいで、ダイエットにもつながり、鬱にもならず、一石二鳥以上の価値があるが実際、環境的な制約要因があり、なかなか実現が難しい。

次善の策として、一つか二つ前の駅で降りて約30分から一時間、会社に行くまで歩くということも以前はやっていたが、夏は汗かくし、冬は寒いしでこれもなかなか難しい。

本当は日々の生活のリズムに運動を組み込むのが一番好ましいのだが、それが駄目なら、週末に近所の川原を3時間ほど歩くとか、都内各地を延々と一日中歩き回るというのが多い。最近は、ほとんどがこれに終始している。

これはこれで良いのだが、どうしても一時的に負荷がかかるので気をつけないと足を痛めたり、平日に疲れが残るマイナス面があるのが問題だ。

というわけで、最近試そうかというか試したみたのが「ビリー・ザ・ブートキャンプ」。実はずっと前から、DVDはもらって持っていたのだけれど、やってはいなかった。友人から、あれはTVで見て楽しむものでポテチ食べながらアメリカでは友達が見て笑ってたよ〜と言われたのが、気になっていたから。

さすがにもうブームを終わって皆が飽きた頃だと思い、映像を見ながらやってみると、シャレにならないほどキツイ! でも、あのノリの良さは神業レベルですね。引っ張られて35分まではやれました。すみません、最後までやったら死んでるか筋肉痛でえらいことになりそう・・・。

結構、実は今日感動してテンション高めです。これを体を痛めない範囲で継続できれば、ダイエットにもなるし、それよりも精神衛生上も大変良さそう。ブートキャンプやっててうつになる人はいないでしょう♪(爆笑)

個人的には、今後も経過を見ていこうかと思っていたりする。で、珍しく体を動かすといろいろ気になってきて、久しぶりにサプリメントを飲んでみたりする。

昔、バイヤー時代サンプルは業者さんから山ほどもらっていたので、お金を出して買うのに抵抗があるのだけれど、必要なものを必要なだけ適度に取るのは身体の調子を整えるにはいいはず。ただ、過剰摂取してかえって体調を崩す可哀想な人ってかなり多かったりする。自戒の意味も含めて気をつけよう。

店頭で買う事もあるが、いつもはファンケルの通販とかが多い。サプリメントの通販(これは外部リンク)は買いに行く手間が省けるが、送料がネック。店頭で買う場合と半々なんだよね。

いつもはプロポリスとビタミンBとかを採ってるけど、効果のほどは微妙? 冬に風邪引きにくいかもしれない。そんな程度だけどなあ〜。私の場合。

今のところ、有望なのはやっぱりブートキャンプかな? 問題は継続性だけなんだけどね(苦笑)。さてさて?
posted by alice−room at 01:49| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 【Marketing Test】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする